Event Calender

イベントカレンダー
  • 美術
  • 音楽
  • ダンス
  • 演劇
  • 伝統
  • 建築
  • 歴史
  • メディア芸術(映画・マンガ・アニメ・ゲーム等)
  • ワークショップ
  • 生涯学習
  • その他
  • 選択解除

ABOUT US

KYOTO CULTURE HUBとは

府内各地の文化情報を発信するポータルサイトです。
さあ、文化を楽しみましょう!

NEWS

新着イベント


2024
06
01
2024
06
14
美術伝統ワークショップ無料

大江啓司 竹工芸展

場所南禅寺参道 菊水
作家在廊日 6月1日、2 日、8日、9日。
8日(土)、9日(日)四海波竹籠編みワークショップ
両日-午前11:30〜13:30 / 午後14:30〜16:30
予約制・各回定員8名 4000円(お茶、お菓子付)終了後庭師による庭案内。
予約・問合せ075-771-4101
https://kyoto-kikusui.com/

国内外のギャラリー、セレクトショップで作品を取り扱われる竹細工職人・大江啓司による京都南禅寺参道菊水での個展。約130年の歴史を持つ菊水の庭園にある茶室を中心に作品を展示。趣のある空間でじっくりと作品を鑑賞して頂けます。
通常は利用客のみに公開している庭園も散策して頂けます。
※お食事ご希望の方は別途ご予約が必要です。
※駐車場はありません。


2024
06
02
音楽無料

季楽(きら)ふれあいコンサート

場所風土館「季楽」野外特設ステージ ※雨天:営農センター室内(先着順入場)
〇14:30~ オープニング
 CHARHAN(フットバッグパフォーマンス)
 Yas(弾き語り演奏)
 明智かめまる じゃんけん大会

〇15:30~ コンサート開演
 吉崎ひろし&N.B.Project

〇17:00 コンサート終了

直売所 通常営業(9:00~17:00)
犬甘野そば 営業(10:00~16:00)


2024
06
29
2024
06
29
生涯学習事前予約

新・京都学講座 三木大雲氏の京都怪談

場所京都府立京都学・歴彩館
怖くて優しい「京都怪談」を今年も開催!

京都市ご出身の三木大雲氏に、京都にまつわる怖いお話をしていただきます。
湿り気に満ちた夏本番前。
ゾっとする気分を味わいながらも、ほっこりとする三木大雲氏のお説法に耳を傾けてみませんか?

今年は暗いところが苦手な方やお子様をお連れの方におすすめの「サテライト会場」が登場!またお支払いは「前払い」(現金のみ)で京都学・歴彩館の1階事務室にて受付いたします。もちろん、当日のお支払いも可能です。

●講師 三木 大雲 (みき だいうん)氏
1972 (昭和47)年、京都の寺院の次男として生まれる。
実家は兄が継いだため、各地を流浪した。2005年、蓮久寺の第38代住職となる。
怪談を切り口にわかりやすく説法を説く「怪談説法」を確立。 実際にあった相談に基づく怪奇現象、自身の体験など、現代の怪談を説法へと繋ぎ、考え方や生き方、死生観が変わる仏教の教えを説く活動をしており、登録者数33万人を超えるYouTubeチャンネル「三木大雲チャンネル」を開設している。


2024
06
30
2024
06
30
建築事前予約

光照院門跡特別見学会 〜本堂ならびに昭和天皇ゆかりの常磐会館 (旧・昭和御大典大嘗宮朝集所)を訪ねて〜

場所光照院門跡
通常非公開の浄土宗寺院・光照院門跡(京都市上京区)を見学します。南北朝時代の1356(延文元)年、後伏見天皇の皇女・進子(ますこ)内親王によって室町一条に創建。1477(文明9)年、後土御門天皇から現在地に寺地を賜り、代々皇女が入寺され、「常磐御所」とも呼ばれた尼門跡寺院です。鎌倉時代初期に造られた本尊・清凉寺式釈迦如来立像が祀られている本堂は、南画家の田能村直外が描いた80面の花天井もみどころです。また、境内には、昭和天皇御大典の大嘗宮朝集所の一部を移築した常磐会館が一際大きな存在感を放っています。同会館は、近年の風水害で屋根部分が大きく損傷。修復費用が巨額で応急処置に留まっており、その保存継承が危ぶまれています。昭和御大典後、各地に下賜された関連建造物は近年滅失が進み、同会館は希少な現存例です。昭和天皇ゆかりの貴重な遺構として、本イベントを通じてより多くの方に知っていただき、修復への支援の輪が広がる契機になれば幸いです。


2024
07
13
音楽

長岡京芸術劇場 長岡京室内アンサンブル ベルリン・フィル首席ハープ マリー=ピエール・ラングラメを迎えて

場所京都府長岡京記念文化会館
【予定曲】
モルター:序曲 ト長調MWV3.5
モーツァルト:フルートとハープのための協奏曲K.299ハ長調(フルート、ハープと弦楽合奏版)
ラヴェル:序奏とアレグロ
ブラームス:クラリネット五重奏曲ロ短調op.115


2024
07
19
2024
08
25
生涯学習その他

恐竜時代の植物展

場所京都府立植物園
今年1月に100周年を迎えた京都府立植物園で、恐竜時代の植物をテーマとした特別企画展「恐竜時代の植物展」を初めて開催
植物園会館に恐竜の化石標本を展示するとともに、屋外には、恐竜が生きた時代の植物の付近など園内各所に様々な恐竜の大型フィギュアが複数体登場します。


2024
10
13
音楽

Music Fusion in Kyoto音楽祭(舞鶴会場)

場所舞鶴市総合文化会館(舞鶴市字浜2021番地)
京都府内一円で国内外で活躍する音楽家による室内楽公演を府内5ヶ所で行います。
公演プログラム等の詳細発表やチケット販売は7月を予定しております。
[出演者]豊嶋泰嗣(ヴァイオリン、ヴィオラ)、林七奈、上村昇、田村響、
クァルテット・インダコ、関西弦楽四重奏団、ポール・メイエ、
斉藤ノヴ(パーカッション) 、林美智子(メゾソプラノ)、
浅野宏樹(コントラバス)


2024
10
14
音楽

Music Fusion in Kyoto音楽祭(城陽会場)

場所文化パルク城陽 ふれあいホール(城陽市寺田今堀1番地)
京都府内一円で国内外で活躍する音楽家による室内楽公演を府内5ヶ所で行います。
公演プログラム等の詳細発表やチケット販売は7月を予定しております。
[出演者]豊嶋泰嗣(ヴァイオリン)、上村昇(チェロ)、田村響(ピアノ)


2024
10
19
音楽

Music Fusion in Kyoto音楽祭(長岡京会場)

場所京都府長岡京記念文化会館(長岡京市天神4丁目1番1号)
京都府内一円で国内外で活躍する音楽家による室内楽公演を府内5ヶ所で行います。
公演プログラム等の詳細発表やチケット販売は7月を予定しております。
[出演者]豊嶋泰嗣(ヴァイオリン)、上村昇(チェロ)、清水和音(ピアノ)、
    クァルテット・インダコ、関西弦楽四重奏団

文化庁の京都移転に向けた過去の取組については以下のサイトをご覧ください。