EVENT イベント詳細

美術

スポットライト 今、ミュージアムが光を当てたい逸品展

2024
07
13
2024
09
08

今回の展覧会では、ミュージアムが今だからこそ、皆さんに注目していただきた資料や逸品を集めました。
今回、集められた展示品には、展示品の説明だけでなく、なぜ、ミュージアムが光を当てたいのか、その理由もあわせて展示します。
また、小中学生対象のミュージアムでしか体験できない5つの教室が開催されます。当日は先着順(定員あり)のため、各教室の始まる時間の事前確認をお願いします。
期間中には、展覧会のテーマに関連し、各館の特色を活かした多彩な連携企画が開催されます。どの連携企画も、あなたを夢中にさせること間違いなし!ぜひお越しください!

基本情報
開催日
  • 2024年07月13日 - 2024年09月08日
    平日9:00~18:00|土日9:00~17:00
開催場所
京都学・歴彩館 1階 展示室
料金
入場無料
お問い合わせ先
  • 団体名:
  • 電話番号:075-414-4521
  • メールアドレス:
説明
今回の展覧会では、ミュージアムが今だからこそ、皆さんに注目していただきた資料や逸品を集めました。
今回、集められた展示品には、展示品の説明だけでなく、なぜ、ミュージアムが光を当てたいのか、その理由もあわせて展示します。
また、小中学生対象のミュージアムでしか体験できない5つの教室が開催されます。当日は先着順(定員あり)のため、各教室の始まる時間の事前確認をお願いします。
期間中には、展覧会のテーマに関連し、各館の特色を活かした多彩な連携企画が開催されます。どの連携企画も、あなたを夢中にさせること間違いなし!ぜひお越しください!
主催
京都府ミュージックフォーラム(事務局:京都府文化生活部文化政策室)、京都府立京都学・歴彩館

RECOMMEND

関連イベント


2024
07
27
美術音楽メディア芸術事前予約

荘子 it × 吉田雅史【最後の音楽 :||】ヒップホップ対話篇 刊行記念トーク & ライブ京都

場所京都大学吉田寮
今年3月にDU booksより刊行された荘子itと吉田雅史の対談本【最後の音楽:||】ヒップホップ対話篇の刊行記念トーク&ライブ
『前衛性、大衆性の象徴とも言える京都大学吉田寮で語る 新しさとは何か?』

出演 : 荘子 it (Dos Monos)、吉田雅史 ( 口頭遊民ダコタ )、中田粥、線描
司会 : 素潜り旬
2024年7月27日(土) 会場:京都大学 吉田寮食堂
14:30会場 / 15:00 1stライブ / 16:20トーク / 18:30 2ndライブ
料金 一般 ¥2000
https://saigono-ongaku-kyoto.peatix.com/ ※peatixで予約受付。代金は当日現金のみでご精算頂きます。


2024
08
17
2024
09
07
美術

パシャパシャ丹後

場所浅茂川区民会館(8/17、18)、旧加悦町役場庁舎(9/7)
奈良時代にあしぎぬを献上したことからはじまる丹後の織物の歴史や丹後ちりめんについて学び、”地域で育んだ織物文化と暮らし”を一緒に探る写真ワークショップを開催します。丹後ちりめんとはどんな生地なのかを実験形式で体感し、歴史を聞き、世界で活動する写真家から本格的なカメラの使い方を学び、パシャパシャ丹後ならではの撮影に挑戦します!!


2024
09
13
2024
11
24
美術その他

「LOVEファッションー私を着がえるとき」展

場所京都国立近代美術館(岡崎公園内)
服を着ることは人間の普遍的な営みの一つです。そして装いには私たちの内なる欲望が潜み、憧れや熱狂、葛藤や矛盾を伴って表れることがあります。 着る人のさまざまな情熱や願望=「LOVE」を受け止める存在としてのファッション。そこには万華鏡のようにカラフルな世界が広がっています。今回の展覧会では、京都服飾文化研究財団(KCI)所蔵の衣装コレクションを中心に、人間あるいは生物の根源的な欲望や本能を照射するアート作品とともに、ファッションとの関わりにみられるさまざまな「LOVE」のかたちについて考えます。展覧会を通して、服を着ることの意味について再び考えてみませんか。