EVENT イベント詳細

音楽

小澤征爾音楽塾オペラ・プロジェクトXX モーツァルト:歌劇「コジ・ファン・トゥッテ」

2024
03
15
2024
03
17

⼩澤征爾⾳楽塾は、ローム株式会社の佐藤研⼀郎社⻑(当時)と⼩澤征爾がオペラを通じて若い⾳楽家を育成することを⽬的に、2000年に⽴ち上げた教育プロジェクトです。恩師カラヤンの教えである「交響曲とオペラは⾞の両輪のようなもの」を持論とする⼩澤が「教えること」に⽣涯を捧げたもう⼀⼈の恩師 斎藤秀雄のスピリットを受け継ぎ、若い⾳楽家たちとともに学ぶ場として開催しています。毎年、国内外でのオーディションで選ばれたアジア諸国(⽇本、中国、台湾、韓国)の若い⾳楽家たちでオーケストラを結成し、⼩澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラメンバーをはじめとする演奏家のもとで指導を受け、分奏や歌⼿とのリハーサルを重ねながら、世界の歌劇場で活躍するオペラ歌⼿や演出家と共に⾼⽔準のオペラ「⼩澤征爾⾳楽塾オペラ・プロジェクト」を創り上げます。⼩澤征爾⾳楽塾オペラ・プロジェクトはこれまでに16回開催され、モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」をはじめ、11のオペラ作品とマーラー:交響曲 第2番「復活」を上演しています。
半導体・電子部品メーカーのローム株式会社(本社:京都市)及び公益財団法⼈ロームミュージック ファンデーションは、2000年以来、継続的に本プロジェクトを⽀援しています。⼩澤征爾⾳楽塾は、2016年1⽉にリニューアルオープンした京都会館、現在のロームシアター京都を制作拠点とし、京都をはじめ、全国3ヶ所で公演を開催しています。さらに、2015年以来、京都の⼩学⽣を対象とする「⼦どものためのオペラ」公演(無料)を実施しています。

基本情報
開催日
  • 2024年03月15日
    18:30開演
  • 2024年03月17日
    15:00開演
開催場所
ロームシアター京都 メインホール
料金
全席指定・消費税込: S席 ¥25,000/A席 ¥19,000/B席 ¥13,000/C席 ¥8,000/U39席 ¥10,000(公演当日に39歳以下の方。S席A席より枚数限定で販売。座席指定不可。販売窓口限定。当日ご来場時に年齢確認あり。お一人様1枚限り。)/U25席 ¥3,000(公演当日に25歳以下の方。座席指定不可。販売窓口限定。当日ご来場時に年齢確認あり。お一人様1枚限り。)
お問い合わせ先
  • 団体名:ヴェローザ・ジャパン
  • 電話番号:03-6411-5445
  • メールアドレス:
説明
⼩澤征爾⾳楽塾は、ローム株式会社の佐藤研⼀郎社⻑(当時)と⼩澤征爾がオペラを通じて若い⾳楽家を育成することを⽬的に、2000年に⽴ち上げた教育プロジェクトです。恩師カラヤンの教えである「交響曲とオペラは⾞の両輪のようなもの」を持論とする⼩澤が「教えること」に⽣涯を捧げたもう⼀⼈の恩師 斎藤秀雄のスピリットを受け継ぎ、若い⾳楽家たちとともに学ぶ場として開催しています。毎年、国内外でのオーディションで選ばれたアジア諸国(⽇本、中国、台湾、韓国)の若い⾳楽家たちでオーケストラを結成し、⼩澤征爾とサイトウ・キネン・オーケストラメンバーをはじめとする演奏家のもとで指導を受け、分奏や歌⼿とのリハーサルを重ねながら、世界の歌劇場で活躍するオペラ歌⼿や演出家と共に⾼⽔準のオペラ「⼩澤征爾⾳楽塾オペラ・プロジェクト」を創り上げます。⼩澤征爾⾳楽塾オペラ・プロジェクトはこれまでに16回開催され、モーツァルト:歌劇「フィガロの結婚」をはじめ、11のオペラ作品とマーラー:交響曲 第2番「復活」を上演しています。
半導体・電子部品メーカーのローム株式会社(本社:京都市)及び公益財団法⼈ロームミュージック ファンデーションは、2000年以来、継続的に本プロジェクトを⽀援しています。⼩澤征爾⾳楽塾は、2016年1⽉にリニューアルオープンした京都会館、現在のロームシアター京都を制作拠点とし、京都をはじめ、全国3ヶ所で公演を開催しています。さらに、2015年以来、京都の⼩学⽣を対象とする「⼦どものためのオペラ」公演(無料)を実施しています。
主催
主催:小澤征爾音楽塾/ヴェローザ・ジャパン 京都市/ロームシアター京都(公益財団法人京都市音楽芸術文化振興財団)(京都公演)
共催・協力
共催:公益財団法人 ローム ミュージック ファンデーション
神奈川県民ホール(公益財団法人神奈川芸術文化財団)(横浜公演)
協賛:ローム株式会社
協力:ANA
企画・制作:ヴェローザ・ジャパン

RECOMMEND

関連イベント


2024
03
31
音楽無料事前予約

第4回京田辺市音楽コンクール本選会

場所京都府立けいはんなホールメインホール
ピアノを学ぶすべての人に夢を。
「オーケストラ」との共演してみたいという夢を無料プレゼントする事を目的として毎年開催している
「京田辺市音楽コンクール」。
2024年第4回予選会では全国から約200名が参加。
その予選会を勝ち抜いた出演者による本選会が3月31日(日)京都府立けいはんなホールメインホールにて開催されます。
未就学の方から一般アマチュア・プロフェッショナル、また自由曲コースや課題曲コースなど、コンクールとはいえ、多彩なピアノ曲満載の本選会、どの部門も自由にご観覧いただけます。
各部門の開催時間はNPO法人京田辺音楽家協会ホームページなどでご確認いただけます。


2024
03
31
音楽伝統無料事前予約

古典楽器と洋楽器のコラボ演奏会(仮称)

場所京都府中丹文化会館
古典楽器と洋楽器のコラボやアレンジによる演奏会
出演予定/尺八:井本蝶山、二胡:陳曼麗、古箏:伍芳
開演:14時(開場:13時30分)


2023
12
09
2024
03
16
美術ダンス演劇無料

鑑賞プログラム「拝啓 京都芸術センターにまだ来たことがない貴方へ vol.2」

場所京都芸術センター、ロームシアター京都、京都観世会館他
京都芸術センターでは、さまざまなジャンルのまだ価値が定まっていない作品や新しい取り組みを積極的に紹介しています。このプログラムでは、「知らなかったこと」や「わからないこと」を参加者同士で話すことを通じて、作品を観る楽しみを発見していきます。

\こんな方にオススメ!/
・アートに関心はあるけれど、展示や公演を観にいくきっかけがない・・・
・芸術は自分の生活や関心にどうつながるのだろう?
・鑑賞して思ったことを誰かと共有してみたい!

【スケジュール】
■オリエンテーション+建築ツアー
はじめて京都芸術センターに足を踏み入れる日!元明倫小学校を改築した建物を探検してみましょう。
日時:2023年12月9日(土)13:30~15:00
場所:京都芸術センター

■鑑賞①ダンス公演 谷中佑輔『空気きまぐれ』
ダンサー・彫刻家の谷中佑輔が注目するのは「空気」。ろう者のパフォーマーらと共同制作し、それぞれの触れている「空気」について探ります。
日時: 2023年12月16日(土)18:30~21:00
場所:京都芸術センター

■鑑賞②展覧会 居原田遥『当意即妙 Be tactful!』
キュレーターの居原田遥が企画する、ミャンマーで起きたクーデターをきっかけとして生まれた文化的なアクションやアート/実践を紹介する展覧会。
日時:2024年1月21日(日)13:30~16:00
場所:京都芸術センター

■鑑賞③演劇公演 『PANCETTA LAB 2024 IN KYOTO』
シンプルな空間で音・光・身体のみによる演出を用い、新感覚の“喜劇”を生み出すPANCETTA。ロームシアターにどんなシーンがあらわれるでしょうか?
日時:2024年2月3日(土)13:30~16:00
場所:ロームシアター京都 ノースホール

■鑑賞④伝統芸能 市民狂言会
市民狂言会は65年以上の歴史ある狂言会です。大蔵流茂山千五郎家・忠三郎家の協力のもと、京都市民に親しまれてきました。パンフレットには、狂言師・茂山あきらによる親しみやすい解説文付き。
日時:2024年3月8日(金)18:30~21:00
場所:京都観世会館

■ふりかえり
鑑賞プログラム最後の日。これまでの鑑賞体験をふりかえろう。
日時:2024年3月16日(土)14:30~16:00
場所:京都芸術センター